《TrBack》 「何と 去年と同じところに またスズメバチが...」について

画像
 過日書いたブログ:「何と 去年と同じところに またスズメバチが...」について、昆虫ミニ辞典さんから情報を頂きました。しかも学術的な情報でした。ありがとうございます。

 キイロスズメバチを初めとする、様々な蜂について、まず刺されない方法、そして威嚇されたときの手段、万が一刺されたときの処置方法など、大変わかりやすく書かれていて、参考になりました。問題は有事の際に冷静に実践できるかどうかですね。(汗)


【写真の撮影データ】
タイトル 「キイロスズメバチの見事な巣 ・・・ 2階北側の軒天に作られた!」
カメラ機種名 Olympus u10D
撮影日時 2004/09/04 11:05:49
Tv(シャッター速度) 1/100
Av(絞り数値) 5.2
露出補正 0
ISO感度 200
画像サイズ 1536x2048
ストロボ 発光

この記事へのコメント

Papalin
2005年07月29日 00:11
今日は、アシュピンのママに、スズメバチがとまったようです。冷静に冷静に、ずっと飛び去るのを待っていたようですが、待ちきれずに振り払っちゃったようです。刺されなくて良かった...。
Papalin
2005年07月30日 00:44
昆虫ミニ辞典さんの記事を読むと、10m以内が危険区域。そりゃぁ無理ですよ。日本の一戸建ての家屋に巣をかけられたら、飛騨地方の合掌造りででもない限り、危険区域に入らざるを得ませんもの。アシュピンのママと娘にとまったのは、威嚇なのかなぁ。どうしようか。

この記事へのトラックバック