熱烈歓迎 !!!

画像
 今日は、アシュピンのママに約束した(させられた)ナチュラル・ガーデンの草取りの前に、メイン・ガーデンの野芝を徹底的に美しくしました。

 まず一時間かけて、芝の中に生えている雑草取りをしました。これは実は僕は今までやったことがなかったので、その大変さを知りました。大変さの他に知ったのは、クローバーって、地表すれすれ辺りのところに茎を伸ばして広がっているということ。これを、”ライナーで広がる”というらしいです。なので、草取り鎌の先っちょでそのライナーに引っかかると、芋づる式に取れるということを知りました。「芋づる式」ではなくて、「クローバーづる式」という言葉があったらすぐわかったのに...なんて思ってました。ライナーで伸びる、そんなことも知らなかったのかって言われそうですね。(笑)

 次は、手動のコロコロ芝刈り機で、丹念に芝を刈りました。刃渡り25cmくらいのコロコロなので、とても時間がかかりますが、結構好きです

 最後に、ボーダー作りです。これで芝生が倍以上に美しく見栄えがします。芝と芝でないところ(土の部分)の境をくっきりつけること。これまた丹念に仕上げました。写真はそのラインを是非見て頂きたいです。ちょっと自慢です。

 これらの作業に朝9時から、途中お客さんが見えて1Hくらいブランクがありましたが、簡単な食事をとって、午後1時半までかけてやりました。どうしてこんな面倒な仕事が出来たのかというと、例のMDプレイヤーのおかげです。今日のメニューは、ドラゴン・クエストⅣの約20曲のリコーダーでのPapalin一人多重録音版(プレ王で発表済)+秘密のクラシック曲(Papalinの10重唱奏で、約40分のプレ王では未発表曲)でした。都合3回繰り返しで聴きました。ウ~ん、ナルシストだな~。でも、おかげで完遂できました。

 それでもって、ここからが本題!
 何に熱烈歓迎されたと思いますか?

 芝に満足して、ナチュラル・ガーデンの雑草を刈払機でバッサバッサなぎ倒していたときです。ちょっとお隣の会社の敷地の方まで刈っていました。ポールズ・ヒマラヤン・ムスクの大株の薔薇の脇を刈っていたので、ふくらはぎに痛みを感じたときには、薔薇のトゲだなと思ったのです。でも、痛いところが増えていくじゃないですか。で、下を見たら、黒いジャージのズボンに蜂が20~30匹とまってました。これには驚きましたね。悲鳴とともに、刈払機を脱ぎ捨てて(エンジンがかかったまま)、アシュピンのママに助けを求め、ズボンを脱いで、逃げました。多分ですが、あの”キイロ・スズメバチ”です。

 もう卒倒しそうでしたが、冷水を2杯飲んで気を落ち着かせ、アシュピンのママに救急病院に運んでもらい、ステロイドを100cc+もう100cc点滴してもらいました。目に見えるショック症状はありませんけど、刺された箇所が約10箇所、というだけで、大ショックです。鼓動が130/secくらいのまま下がらなかったので+100ccになったのですが、とりあえず対症療法して頂き、明日もう一度今度は皮膚科に診察に行きます。ちなみに、今回は大丈夫でも、次回は危険度が上がるようです。ショック死する場合は、刺されて15分だそうです。今日は急いで駆けつけて30分でしたので、明日、皮膚科でもしものときのための注射をもらってくるつもりです。

 やっぱり蜂は こわ~いのだ !!!

 今でも痛みがジンジン。某NHKの総合TVで僕の好きな「のだめカンタービレ」が取り上げられた特番を放送中だけど、集中できませ~ん。


【写真の撮影データ】
タイトル 「ボーダーをくっきりと目立たせた メイン・ガーデンの野芝」
カメラ機種名 Canon EOS 20D
撮影日時 2005/08/07 13:08:30
撮影モード 絞り優先AE
Tv(シャッター速度) 1/250
Av(絞り数値) 5.6
測光方式 評価測光
露出補正 -1/3
AEB撮影 -1/3
ISO感度 100
レンズ 28.0 - 70.0 mm
焦点距離 28.0 mm
画像サイズ 2544x1696
画質(圧縮率) ファイン
ストロボ 非発光
ホワイトバランス オート
AFモード ワンショット AF

この記事へのコメント

妖怪くっちゃね
2005年08月08日 02:05
メインガーデンの芝、美しいですね!ぶらぼー!
それにしても、なんてコワイ熱烈歓迎なんでしょう!早く痛みがひくことをお祈りします・・・
sakura
2005年08月08日 04:26
芝の管理大変そうですが 写真のようにきちんと手入れされた芝を見るといいものですね。ボーデーもきれいです。バラも何種類か植えてらして素敵です。
ハチ 先日もMamalinさんがアシナガバチさされたばかり。今回はPapalinさんがキイロ・スズメバチに・・・。2回目が危険なようです。十分お気をつけられください。もしもさされた場合のことも考えておいたほうがいいですね。お大事に。
Papalin
2005年08月08日 07:36
妖怪くっちゃねさん、ようこそ。
 何だか段々と芝の厚みもでてきて、際の切り口のところが地面より2cmくらい盛り上がってきました。イギリスやニュージーランドで見た素晴らしい芝生(あちらはベント芝ですが...)に近くなってきて、ちょっとわくわくしてます。
Papalin
2005年08月08日 07:44
sakuraさん、ブログのタイトルに関する記事より、前段の芝生についての方が長くなっちゃいましたが、それだけ満足感がありました。今までこうしてやってきたアシュピンのママをちょっと尊敬しました。
 蜂ですが、一晩寝て、痛みが減りました。ですが、2度目に死ぬのはいやなので、これから皮膚科に行ってきま~す。

 sakuraさん、妖怪くっちゃねさん、お見舞いをありがとうございました。

この記事へのトラックバック

  • 石釜でつくった ピッザ <その2>

    Excerpt: 前回は初めての挑戦ということでしたが、今日は釜の温度を上げて、2度目のチャレンジでした。 Weblog: イングリッシュ・ローズガーデン・むとう racked: 2005-08-08 00:13
  • キイロスズメバチに刺され 皮膚科通院

    Excerpt: 昨日14:05に、キイロスズメバチに10箇所も刺されて、休日当番医に行った以降のお話です。 Weblog: イングリッシュ・ローズガーデン・むとう racked: 2005-08-08 22:58
  • $ 花の撮影 : 一押しの 豆座布団 & アングル・ファインダ $

    Excerpt: お花の写真撮影に用いる優れものを2つ紹介しましょう。 Weblog: ローズガーデン・むとう & クラシック音楽 racked: 2005-08-20 16:22
  • 21時のゴースト・バスターズ

    Excerpt: 何の前触れもなしに、夜9時に、我が家にゴースト・バスターズが現れました! Weblog: ローズガーデン・むとう & クラシック音楽 racked: 2005-08-24 23:03
  • 真相解明 !!!

    Excerpt: こういう四文字熟語のブログのタイトル、どこかで見た覚えはありませんか? Weblog: ローズガーデン・むとう & クラシック音楽 racked: 2005-09-10 23:32
  • 20時半 の ゴースト・バスターズ

    Excerpt: 注意書き : このブログを読む前に、前の2つのブログを読んでくださいませ。 Weblog: ローズガーデン・むとう & クラシック音楽 racked: 2005-09-11 00:16