【好きな薔薇】 : ラジオ

 去年もこの薔薇で始まりました。

 これからは、Mamalinと写真の奪い合いになるかもしれませんね。(笑)
 コンテナ植えのお嬢さまたちが、ようやくそのお顔を見せてくれ始めました。

 昨日のMamalinのブログは、グレー・パールでしたね。
 とても気品があって、花も大きく、見事でした。

 僕が今日紹介するのは、ラジオです。

 どうしてラジオなのか、よくわからないんですけれど、理屈じゃなくて、この花が好きなのですね。見て下さい、この色。とても沢山の色を持った花です。つぼみを沢山蓄えて、これから徐々に開くことでしょう。先駆けて一輪だけ開いたものです。

画像


【写真】 2006年 コンテナ植えの薔薇 「ラジオ」

この記事へのコメント

aosta001
2006年05月27日 17:35
”ラジオ”
不思議な名前の花です。
妙に気になる薔薇です。
その微妙な色のせいでしょうか?
オレンジ色?金色?
HTとは思えない花姿も「マル」ですね。
aossta001
2006年05月27日 18:12
去年、村田バラ園のカタログで初めて見ました。その後で、Mamalinさんがこの花を買われたことをブログで知って、なるほどと思ったのか、やっぱりと思ったのか忘れましたが、っその記事が印象に残りました。
 その後、何かを読んでいて、この薔薇がスペインの天才薔薇作出者ドットによる花であることを知り、忘れられない薔薇となりました。

ドット、あの”スパニッシュ・ビューティー”の作者でもあります。
スペイン内戦に巻き込まれ、彼は多くの薔薇を失いました。持って逃げられた僅かな薔薇だけが、今の私たちに彼の「天才」を知らしめるよすがです。
 
何故、私がスペイン内戦にこだわるのか、それはこの内戦を避けて亡命した人を知っていたからです。
aosta001
2006年05月27日 18:16
今ご存命なら、もう80近いお年でしょう。
スペインからキューバ、オーストラリアを経て日本の土を踏み、以来50年の長きにわたりワインの輸入を生業とされて、日本で生活することになったということです。
 ワインを通じてお友達になったその方からは、たくさんのスペイン・ワインを教えていただいただけでなく、内戦の過酷さをも知らされることになりました。
かつてある知人から、広島の被爆体験を伺ったときと同じように、その時からスペイン内戦は、過去の歴史の物語ではなく、生きている事実として私の中で痛みを持つものになったのです。
薔薇の作出者にとって未発表の薔薇を失う、ということは、それまでの自分のすべてを失うに等しい痛苦であったに違いありません。
 我が家の特等席、南側の壁面で、今年もたくさんの蕾をつけたスパニッシュ・ビューティーを見るにつけ、その無念を思います。
”ラジオ”やっぱり私もも育てたくなりました
2006年05月27日 18:20
◆◆ 微妙な色のせい... aostaさんへ

 沢山の色が出るんです。トラックバックで、一年前の写真が見られます。数輪咲いていますが、全て異なる色合いなのです。不思議でしょう?
あずな
2006年05月27日 23:42
ラジオ、初めて知りました。
なんともいえない色。
本物を見てみたいです。
車で30分くらいの所に神代植物園というのが
あるのですが、そこもこの時期は薔薇がとてもきれいに咲いてます。
バラの名前って、ホントにいっぱいあるのですね。
バラの花と名前をみて、「うん、ぴったりの名前だね」ってその時は思うのだけど、家に帰ると名前なんてほとんど忘れちゃっているんです。
でもこのラジオは覚えられそう。
神代植物園にもあるかしら?
2006年05月27日 23:55
◆◆ スパニッシュ・ビューティ aostaさん

 有名な薔薇ですね。なぜ有名か。それは僕が知っている薔薇だからです。(笑) でも、その名の向こうには、厳しい現実があったのですね。ふむふむ。
2006年05月28日 00:02
◆◆ 未発表の薔薇を失う... aostaさんへ

 私もインチキ・ブログ(URL参照)でそれっぽく書いた通り、新種の薔薇が出来たからと言って、すぐ世に出して売れるわけではありません。種としての強さとか、花のつき具合、2世・3世への交配データ等、3年以上の栽培実績が必要です。それを思うと、未発表の薔薇を失うことはどんなに悲しいことかわかる気がします。
2006年05月28日 00:14
◆◆ 神代植物園... あずなさんへ

 いまホームページを見たら、神代植物園=薔薇園だと思われるくらいに、薔薇が沢山みたいですね。5000本ですって。きっとありますよ、ラジオ。薔薇が好きで好きで寝ても覚めても薔薇よっていう風の従業員さんを見つけて、「ラジオはどこにあるかしら」って聞いてみたらいかがでしょう。
aosta001
2006年06月06日 22:26
HPno
toppuni
この「ラジオ」をアップされたのですね。
こちらのお写真とはまた違う雰囲気。
 黄色い花びらのところどころに曙のように射しているオレンジ色が何ともあでやかです。
2006年06月06日 22:35
◆◆ 「ラジオ」をアップ... aostaさんへ

 はい、気づいてくれましたか。
 ラジオという薔薇は、本当に沢山の顔と沢山の表情を備えています。毎日違う顔を見せてくれます。大好きな薔薇のトップ・・・かなぁ。

 ちなみに、本家のHPでラジオの写真をクリックすると、ここへ飛んできます。

この記事へのトラックバック