クロッカスたち

寒くても、ちゃんと使命を全うする。
何もこんなに寒いときに出てこなくてもよかろうに・・・。
でも、どんなに寒くても、日の光を信じてその使命を全うする彼女たち。


画像
カスタード・クリームの
優しい甘さとそっくりなお前。

健気にその清楚な姿を見せる。
日の光になりたくて・・・。

愛くるしいね。




画像


  背中に背負っているのは 雪じゃないか。
  その中から お前は顔を出したよね。

  日の光だけを信じて
  精一杯咲いている。

  憂い奴。





画像
カメラの性能テストをしちゃった。
お前の本当の色はどれなの?

カメラはまだ僕に追いつかないね。
お前の色は僕だけが知っている。

愛おしいね。





ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

この記事へのコメント

2007年03月21日 08:12
>日の光だけを信じて
  精一杯咲いている。

クロッカスに限らず植物のすごいところかもしれませんね。
季節のめぐりと共に必ず果たされる「約束」。
春がくることを信じて、また春になったと信じて花を咲かせる可憐な命。
本当に健気です。
2007年03月21日 08:17
◆◆ 必ず果たされる「約束」... aostaさん

春になったら・・・って約束、
いくつ覚えてますか? (笑)
ちゃぴこ
2007年03月21日 09:04
足跡からきました。
八ヶ岳で自然に囲まれてリコーダーなんて、
夢のような生活ですね。
うらやましいです。
クロッカス。
茶色に枯れている雑草の中に、まるで希望のようですね。
ステキです。
2007年03月21日 09:11
◆◆ まるで希望のようですね... ちゃぴこさん

いらっしゃいませ。
花はいいですね。無邪気だ。

バッハのチェロ組曲の楽譜の件で問い合わせがあり、その関係で、ちゃぴこさんのところに辿りつきました。リコーダーを演奏されるのですね。お仲間が見つかって嬉しいです。アクセス限定のようでしたので、足跡だけが残りました。

これからも宜しくお願いします。
lavie
2007年03月21日 10:21
植物の健気さ、この時期ならではの喜びですよ。
うちのヘデラ(ツタ)、わたしが挿し木したんですが、若葉の赤ちゃんが薄黄緑色の新芽を出しています。それはもう、かわいい~~~!!!
わたしだけの喜びなのですが、独り占めはもったいない。カメラの性能、はたまた写真家の腕がよかったら、掲示板にアップしたいなあって思ってます。
2007年03月21日 20:02
詩人のPapalinさん発見。
そちらにも遅い春の訪れがあったのでしょうか。
雪を押しのけて出てくる命をいとおしんでいらっしゃる様子が伝わってきます。

昨日はありがとうございました。パソコンも時々疲れてしまうみたいです。
sakura
2007年03月21日 21:08
こんばんは。
クロッカスかわいいですね。
我が家でも春一番に咲いてくれます。
光に溶けて陽だまりに咲く優しい色が素敵です。
2007年03月22日 07:09
◆◆ 掲示板にアップしたいなあ... lavieさん

腕は関係なし。
対象を愛していれば、
いい写真が撮れるものです。
お待ちしております。
2007年03月22日 07:14
◆◆ 遅い春の訪れが... tonaさん

何だか変な陽気ですね。
一月と二月の暖かさから、誰もが植物の早期成長を予想したでしょうに、三月に入って連日の寒さ。まるで二月のような気温です。

植物たちも、方針変更を余儀なくされたでしょうね。それにしても律儀に咲いている姿を見ますと、なんとも言えませんね。
2007年03月22日 07:15
◆◆ 光に溶けて陽だまりに咲く...

いやぁ、sakuraさんも詩人だなぁ。
うんうん、光に溶けているよ。
ホントにそうだ。
2007年03月22日 17:14
生命の強さを感じます。

こんなに小さな小さな花でもすごいエネルギーがあるんですよ。
世界に1つだけの花・・・ですね♪
2007年03月22日 22:26
◆◆ 世界に1つだけの花... Sienaさん

♪花屋の店先に並んだ~♪ ですね。
本当にあの生命力は素晴しいですね。
たとえ人類が滅びても、
彼女たちは生き延びるでしょう。

この記事へのトラックバック