マグノリア

4月18日の雪で、ダメかと思ったのですが・・・

画像



植物の生きる力って、想像を絶します。今年も満開に。

画像



ちなみに、右に写っているのが桜です。まだ固いつぼみですね。





ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

この記事へのコメント

beingreen
2007年04月25日 06:45
水仙・クロッカスについで春を告げる花ですね。
枯れ木ばかりの山にコブシが咲くといつもうれしくなります。
今年は下界はコブシと桜が同時に咲いていてなんか変な感じでした。
ちゃみちゃん
2007年04月25日 08:18
本当に「植物」ってすごいなぁーって思います。
「この棒、何?」って思っていたら、今葉っぱがいっぱい出てきてきっと6月にはアジサイが咲くんだろうという世界。
残念ながら芽も出さないまま星になってしまったエニシダもあったり、葉っぱは出したけど花は付けられなかったチューリップもあり。でも、これまた「もうだめ」と思っていたミニバラにも新芽が出始め、ちょっとだけ期待する日々。

すごい生命力です。


それにしても美しいですね。
一輪二輪つんでリビンググに飾りたいなぁー・・・。
クララ
2007年04月25日 20:03
美しく咲きましたね。
ダンコウバイの黄色の花の次に真っ白のコブシが咲き、その後やっとサクラのお出ましです。
今、フジザクラが満開です。
長坂は標高の低いところから順々に一ヶ月以上に渡ってサクラを楽しむことが出来、この時期、車を走らせていても、視線があちこちでちょっと危険。
山桜はまだ固い蕾です。
そうそう、タラの芽、もう酢みそにして食べましたよ。
Papalin
2007年04月25日 22:47
◆◆ コブシと桜が同時に咲いて...

beingreenさん、そうでしたか。
例年だと、コブシが早いですよね。
あの枯れ木ばかりの山肌に、真っ白なコブシが咲くと、白雪とは違った"白"を感じます。まさに春の白。
Papalin
2007年04月25日 22:54
◆◆ 「この棒、何?」って... ちゃみちゃん

あは。紫陽花だったのですん。
さだまさし命のちゃみちゃん。鎌倉の紫陽花寺:明月院には、もう何度も足を運ばれたことでしょう。確かにあのお寺の紫陽花は見事ですね。でも、大仏さんの近くにある長谷寺の紫陽花も凄いみたいです。まだ見たことはありませんが。ちゃみちゃん紫陽花も、咲くといいね。
Papalin
2007年04月25日 23:01
◆◆ フジザクラ... クララさん

"正名をマメザクラといい、異名をフジザクラという。普通山梨県人はフジザクラと呼んでいる。これは富士山に多いからである。はじらいがちな乙女のようにうつむきかげんに花が咲くところからオトメザクラの名もある。"

クララさん、立派な山梨県人だね。
(^-^ ) ニコッ

どういう桜なのか知らないのですが、俯きがちに咲くっていうので、恐らくあれかなって、何となく想像がつきました。

我が家の桜、ようやく固い蕾の中から、ピンク色の花弁がその姿を現し始めたところです。

そうか、もうタラノメを食べられたのですね。こちらはまだ固い芽です。心無い方が摘んでいかないといいのですが・・・。
aosta
2007年04月26日 10:07
マグノリア、ふわふわとまるで浮かぶように咲いていますね。日が落ちて薄闇の中でみたらどんなにか美しいことでしょう。

昔、ミラノのドゥーモの裏で白々と花盛りのマグノリアの樹を見たことがありました。季節は三月。イースター・ホリデーもそろそろ終わりの頃だったと思います。
あのミラノのマグノリアよりPapalinさんのお庭の花は可憐です。
足元に咲く水仙のかすかにアイボリーを帯びた白に比べ、冴え冴えと透き通るような白さですね。
2007年04月26日 12:38
恥ずかしながら、マグノリアをまだ見たことがなかったんです。
どんなお花なのかな?と思っていました。
純白に近いような色が、とても清らかできれいです。
木に咲く白い花・・に弱いのです(^^:)
私も、朝や夕方の薄暗い時に見てみたいな、と思います。
2007年04月26日 22:26
Papalin様♪
自然いっぱいのところにお住まいなんですね。
綺麗に咲きましたね。素晴らしい。
4月に雪だったんですね。(*^_^*)
Papalin
2007年04月26日 23:44
◆◆ 冴え冴えと透き通るような白さ...

aostaさん、ミラノのマグノリアはどんなでしたでしょう。トレンドの先端を走っていましたか?

背の高い大きな樹になるモクレンも嫌いではありませんが、ホワイト・カナリアが舞うような、小柄の樹の白いマグノリアは好きですね。
2007年04月26日 23:48
◆◆ 木に咲く白い花・・に弱い... 悠さん

そうでしたか。
今度、枯れ木に綿でも飾って写真に収めておきましょう。おっと、いたずらPapalinが顔を出してしまいましたね。(^_^メ) ピクピク

今日のブログから、去年のマグノリアのブログにリンクお貼っておきました。夕日に映えるマグノリアの写真です。面倒くさいので、ここにもURLを貼っておきましょう。
Papalin
2007年04月26日 23:51
◆◆ 自然いっぱいのところに... ソナチネさん

そうそう。
何でもありますよ。田舎っぽいものが。(笑)

4月の雪は全然驚きません。
5月に降ったこともあります。
10月には初雪を見ました。
雪がないのは、6、7、8、9月の4ヶ月ということですね。あら恐ろしい。
2007年04月27日 18:23
この木々や花は、Papalinさんのお宅にあるのですか?
お家の雰囲気とマグノリアが合っていますね。

・・とってもきれいですね。
薄闇の中の白い花・・に特に弱いのです(^^:)
家にあったら、しょっちゅうふらふら見に行きそうです。
夕日を柔らかく受け止めて、何ともきれいな色合いに見えるピンクも素敵ですね。
晴れの日、曇りの日、夕方、朝・・いろいろと表情を変えるのを見ると、ワクワクしてしまいます。
ありがとうございました!
Papalin
2007年04月27日 20:19
◆◆ 夕日を柔らかく受け止めて... 悠さん

ありがおうございます。
この花は、夕日がよく似合います。
私の家の壁の色も、アドリア海や地中海の夕日の色をイメージして決めました。
(^-^ ) ニコッ

この記事へのトラックバック