◆IL DIVO◆ 神は世を愛されて 【リハーサル】

画像
God so loved the World / J.Stainer
URL : http://papalin.yas.mu/W807/M007/

  ◇公開日: 2007年4月7日
  ◇連続演奏時間: 3分2秒
  ◆録音日: 2007年4月 (46歳)
  ◆上記の英語の曲目名をクリック
    して、Papalinの音楽サイトから
    お聴き下さいませ。 <(_ _)> (視聴?)



明日、4月8日(日)は、イースター礼拝です。
そこで、特別賛美として歌われる「神は世を愛された」。
聖歌 第760番です。

本当は聖歌隊みんなで歌いたかったのですが、賛美集会があったり、信徒の方の一周忌の記念式があったり(今日の午前中だったのですが・・・)で、全員で練習する時間がとれませんでした。でも、アグネス隊長は前々からイースターに是非この曲を歌いたいと希望しており、明日は予定通り歌うことになりました。

練習時間は決して十分であったとは言えませんか、イースター礼拝にて歌えることは、私たち聖歌隊の喜びです。その礼拝前日である今日、やっと30分の練習時間が取れ、そこでの録音となります。

それにしても、ろくに練習時間も取れないで、今日も実質20分の練習だけでこれだけ歌えてしまう聖歌隊は、一体何なんでしょう。僕は驚きを隠せません。でもいつか、満足のいく練習を聖歌隊みんなでして、この曲をもう一度歌いたい。来年のイースターかもしれません。



演奏 : フォレスト・ベツレヘム・EX

ミレッラさん (ソプラノ)
シャルロットちゃん (ソプラノ)
アグネスさん (アルト)
ヒラリーちゃん (アルト)
ドン・ホセ (テノール)
トーマスくん (バス)
  


ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

この記事へのコメント

2007年04月08日 07:08
Papalinさんおはようございます。
 
夕べからの雨も上がり、素晴しいご復活の朝となりました。
起きぬけの、まだはっきりしない私の耳に流れてきたこの音楽。

透き通るようなソプラノ。穏やかなアルト。つややかなテノール。しっかりとしたバス。

「神はその独り子をたまわるほど、この世を愛された。」
天上の神から地へと注がれる愛。
地上の人間の神への憧れと愛。
神の愛と人の愛、天と地との想いが奏でる夢のような響き。
なんて素晴しい賛美と祝福に満ちた歌声でしょう!
2007年04月08日 07:15
一体いつこの歌のための練習時間を確保なさったのでしょうか。

ステーナー、「アーメン四唱」の作曲家ですね。
普段耳にする機会のなかったこの曲へのはっきりとしたイメージは、正直なところほとんどありませんでした。
こんなに美しい曲があったことを今まで知らなかったことを嬉しく思います。今朝、こうしてpapalinさんはじめ、フォレスト・ベツレヘム・EXのみなさんの素晴しい歌でこの曲に出会えたことがとても幸せです。

ご復活、おめでとうございます!
2007年04月08日 07:39
◆◆ しっかりとしたバス... aostaさん

おはようございます。
素晴しいイースターの朝ですね。
今日も、はりきって歌いましょう!

そうなんです、バスのトーマス君の成長が著しいでしょう? アグネスさんの話によりますと、僕がちょっと教会から足が遠ざかっていた頃、この曲に着手したようなのですが、最初はトーマス君、音が取れなくて、床に転がって地団太を踏んでいたとか。それでも、アグネスさんやミレッラさんが手取り足とりで音取りをフォローし、そしてこんなになったのです。彼の努力、仲間のフォロー、素晴しいです。

一方で、テノールの僕は、録音の直前まで指揮をしていて、自分のテノール・パートは一回も歌わないままに録音してしまいました。その分、今日は頑張りたいと思っています。
2007年04月08日 07:43
◆◆ こんなに美しい曲があったことを...

aostaさん、実は僕も知りませんでした。
アグネス隊長は、どこからこういう曲を見つけてくるのでしょうか。聖歌集に入っていますが、楽譜を見てこれだって思うのでしょうか、不思議な才能ですね。

ステイナーは、仰る通り、アーメン四唱を作られた方。僕はこのアーメン四唱で彼に興味を抱くこととなりましたが、そして、こんなに素晴しい曲と出会うことができまして、とても嬉しく思っております。

> ご復活、おめでとうございます!

イエスのご復活? Papalinのご復活?
aosta
2007年04月08日 07:50
>イエスのご復活? Papalinのご復活?

「主のご復活」と書くべきでした。^_^;
Papalinさんの復活ももちろん良い知らせ!!
2007年04月08日 08:30
◆◆ 「主のご復活」と書くべきでした。^_^;

aostaさん、
「Papalinの復活」と書くべきでした。(^_^;)

この記事へのトラックバック