◆IL DIVO◆ FMいみず 生放送

画像
Papalin / FM IMIZU Guest
URL : http://papalin.yas.mu/W806/

  ◇公開日: 2007年5月24日
  ◇連続演奏時間: 31分39秒
  ◆録音日: 2007年5月 (46歳)
  ◆上記の英語の曲目名をクリック
    して、Papalinの音楽サイトから
    お聴き下さい。(視聴?・試聴?)



インターネットで知り合った、たぬくん
ご自分の新番組の初回の放送に、ゲストとして招いて下さった。
風邪をひいて、とんでもない風邪声をしていたのが申し訳ない。



ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

この記事へのコメント

una
2007年05月28日 21:40
Papalinさん マイク通りのいいお声!
風邪をひかれてるといいつつ
お喋りする時の声もいい響きですね さっすがーー
今 ラジオに出演された時の録音を聞きながら
このメッセ書いてます
手が動いてると耳の集中力が落ちるので
今から本腰で最後まで聞いてみようと思います
では のちほど又伺いま~す
Papalin
2007年05月29日 07:58
◆◆ お喋りする時の声もいい響き・・・

unaさん、ありがとうございます。
そのように言われますことは殆どございませんで、だからとても嬉しいですね。世の中には、バス・バリトンの素晴しく共鳴する声で喋られる方がいて、それも結構頻繁に会うのですが、そういう方の響く声を耳にしますと、すぐさま聖歌隊にスカウトしたくなってしまいます。( ̄ー ̄)ゞ

風邪がちょうど酷いときで、一生懸命、咳をこらえておりました。
2007年05月30日 00:50
papalinさん、ご出演されたのですね!!
拝聴したかったですぅ。
さぞ・・・○○○○○○だったことでしょう。
さて問題です。○には何が入りますでしょうか?

お風邪、早く治りますように♪
Papalin
2007年05月30日 08:08
◆◆ ○には何が入りますでしょうか?

Sienaさん、ありがとうございます。
降参です。
どれもみな、字余りだったり、足りなかったり。
語彙力とインスピレーションに乏しくて。
トホホです。
.・゜゜・(/。\)・゜゜・.
lavie
2007年06月02日 23:29
わあ~、びっくりしました。
aostaさんの声、そしてpapalinの声!(うん、確かに風邪声だね もっと美声なのに残念やね)
ゲストにdogachanは、いないのかな?
たぬくんとは、そういう方だったのですね。
FMいずみのパーソナリティー
papalinはゲストとしてではなく、パーソナリティーとしてマイクを握りたかったのではないですか?得意分野ですよね!
今、こきりこ、聴きながら、コメントしてますよ。
lavie
2007年06月02日 23:39
こきりこ♪♪
パチパチ、音楽の教科書に載っているこの曲
小学校の時から印象深い曲で好きです。

aostaさんと、二人で富山に行ったのですか?いいな~
オープンガーデンからのご縁はすごく発展していったのですね。ラジオの中では、インターネットからのつながりと何度も紹介されいましたが、このように展開していくことに感動を覚えました。
aostaさんのお声は、ほんとうにアルトのお声でした。先ほど聴いたばかりでちょっと、今、興奮気味です。
Papalin
2007年06月03日 09:00
◆◆ ゲストにdogachanは・・・

lavieさん、ありがとうございます。
こうして聞き返してみますと、30分ものコーナーだったのですね。打ち合わせでは、aostaさんが15分くらい、Papalinが20分くらいとのことだったのですが、次に予定されていた出演者が、道路が込んでいて少し遅れそうだという連絡が本番中に入って、ちょうど♪不思議のほこらを流しているあたりでそれをディレクターから告げられて、ちょっと引っ張りました。元々僕は台本なしですから、何分でも喋っちゃいますますけどね。

dogachanは、毎月一回、1時間の枠を戴いていて、僕らの次の次に、6時から7時まで、やっぱり生放送をされました。お気に入りの曲のCDをかけたり、スタジオで、かぐや姫の♪僕の胸でおやすみを、ギター2本と歌で生演奏しましたよ。
Papalin
2007年06月03日 09:09
◆◆ このように展開していくことに・・・

lavieさん、ありがとうございます。
インターネットは、とかく悪いイメージが先行している方もいらっしゃいますが、僕は、人と人との出会いの一つの形だと思っています。実際に会う人となると、地域性もあって、限られてしまいます。僕のようなアマチュア・リコーダー愛好家ですと、こうした田舎では、人口に占める割合を考えても、出会う確率はずっと低くなります。
Papalin
2007年06月03日 09:10
◆◆ このように展開していくことに・・・

lavieさん、続きです。

ところが、インターネットだと、全国レベルで出会えます。全国には様々なリコーダー愛好家がいて、それこそプロ顔負けのレパートリーをお持ちの方がいらしたり、演奏する曲も人それぞれです。田舎だと、リコーダーが好き!という人を見つけるのも大変ですが、全国レベルだと、こういうジャンルの曲のリコーダー演奏が好きとか、ソロが好き、アンサンブルが好き、他の楽器とのアンサンブルが好き・・・など、興味の対象がさらに絞れて、似たような嗜好をもつ人が見つかったりします。

僕はネットで、それほど痛い目を見ていないので、こんなお気楽なことを書けるのかもしれませんが、インターネット、いまや無くてはならないものです。
2007年06月03日 09:15
◆◆ ほんとうにアルトのお声でした。

lavieさん、しつこく、続きです。
aostaさんの声は確かに低い声ですね。ご本人が今回の放送の録音を聴かれて、たぶんご自分の喋り声をマイクやスピーカーを通して聴かれたことは殆どないからでしょうけれど、その低い声にショックを受けておられたので、あまり言ってはいけませんが(って、もう言ってますけど)、不思議なのは、歌う声と喋る声って、全く違うことです。僕なんか割と近いほうだと思っていますが.僕の大好きなマリア・カラスなんて、喋り声は、田舎のおばあさんのような、だみ声ですよ。それが歌わせたらああいう声になるのですから、本当に不思議ですね。
 
aostaさんの歌声(URL参照)も、喋り声とは全然違いますよね。
(^-^ ) ニコッ
lavie
2007年06月04日 23:10
歌う声と喋る声って、違うというのを音楽の専門の先生から聞いたことが記憶に新しいです。
将にそういうことなんでしょうね。
でもaostさんの朗読のお声はよく響いていたので、やはりいいお声なんだと思います。
最近わたしも話しする声がきれいと言われたことがあり、そんな~って思いながらも密かに喜んだりしています。そんなことを言ってくださったのは、その人が初めてだったりしたので。
Papalin
2007年06月06日 00:56
◆◆ 話しする声がきれいと言われ・・・

lavieさん、ありがとうございます。
lavieさんの喋り声、聴いてみたいですね。
ブログのコメントも、そのうち音声でということになるのでしょうか。キーインよりは遥かに早そうですが、また別の問題がありそうですね。さらに進んで、映像コメントなんてね。技術はとっくに追いついていますが、顔入りじゃぁっていう人が殆どでしゅおね。僕自身も、動画には耐えられません。え、静止画もですって?
*o_ _)oバタッ
lavie
2007年06月07日 18:56
papalin、しゃべり声じゃあなくって、きれいって言われたのは、話し声
喋り声と話し声も違うよう思います。
話すときは、アナウンサーまではいかなくても、ちょっとは気をつかいますよね。
papalinは、話す声も喋る声も歌う声もきれいでいいですね。
〉え、静止画もですって?
そして、自分でつっこみを入れて、自分でぼけるんですね。のりつっこみとか言いますか?
Papalin
2007年06月08日 00:43
◆◆ 喋り声と話し声も違うよう思います・・・

lavieさん、ありがとうございます。
さて、喋り声と話し声、その差は何でしょう。
時としてLavie説は難しいです。
ちなみに、この放送では、Papalinは話していますか? 喋っていますか?

のりつっこみ・・・初めて聴きました。
(^-^ ) ニコッ
lavie
2007年06月09日 00:19
Lavie説は難しい・・?
感覚でしゃべってますから、理論派のpapalinには難解なこともあるのかな。
喋るのは、いわゆるお喋り。世間話。
話すのは、相手を意識してお話しすること。
お話しするのを職業としてますから、やはり気をつかわなくてはね。
papalinはお喋りが得意だから、話も喋りも区別ないかもよ。
Papalin
2007年06月09日 07:37
◆◆ 話も喋りも区別ないかもよ。

lavieさん、ありがとうございます。
きっとそうだと思います。
喋るときも、独り言以外は、相手がいますから、
区別したこと、ありませんでした。
お話しする職業・・・なるほどです。

この記事へのトラックバック