合唱コンサート

歌ってきたよ~。
久々のオフ・ステージ(っていうのかなぁ)、
オン・ステージじゃ変だもんな。
多重録音とは違って、生はいいもんだねぇ。。

モーツァルトの荘厳ミサ曲も、日本の四季の歌も良かったけど、
新実徳英先生の「白いうた、青いうた」では、
思わず、胸が詰まってしまったよ。

画像
【 今年4月 新実先生の指揮で歌うPapalin 】


白青の曲集から、一曲だけ、試聴用で紹介させて。
この曲集、いつかPapalinsでも歌いたい。いつか・・・。

眠い、酔った、腰いたい。もう寝よ。

★ こちらでお聴き戴けます ★

ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

この記事へのコメント

まーさ
2007年06月17日 11:10
新実先生に直接指導!!!!!
羨ましすぎです。


私が作曲家直接って言うと、大中恩と鈴木輝昭ですね。


これが「白いうた、青いうた」ですか?<視聴
なんか、いいですね。。


うたいたい。
2007年06月17日 18:19
新実さんの最近の曲はむずかしくて手が出ませんが、白青は私もよく使います。
いいな、直接指導を受けられたんだ。
まずはおつかれさまでした。
白青、ア・カペラの男声4部合唱が出てますよ。
たくさんのPapalinでいかがですか?
2007年06月17日 22:21
先日来のお手伝いのコンサートですね。
楽しまれたご様子で、よかったですね。
でも、その作曲者に直接指導ですか?
すごいですね。まだ、そんな経験ない・・・と思います。
大中恩氏にサインいただいた位です。(^_^X)
で、新実さんも難しそうですね。神経使いそうです。
ちょっと、手がでないですね。うちの合唱団では。
Papalin
2007年06月18日 22:25
◆◆ 大中恩と鈴木輝昭ですね。

まーささん、ありがとうございます。
僕、邦人の合唱曲の作曲家は殆ど知らないのですが、大中恩さんは一度歌ったことがあります。直接ご指導されたんでしょう? 素晴しいですよ。 僕はこのときは指導なんてされてないんですよ。
(o^<^)o クスッ
 
また、歌いましょ。
Papalin
2007年06月18日 22:37
◆◆ 直接指導を受けられたんだ。

ねこまっくさん、ありがとうございます。
指導を受けたといえばそうなんですが・・・。

ちゃんとお話しましょう。
今年のGW前に、今回の合唱団の指揮者の先生から「モーツァルトを歌うから来なさい」と言わまして、演奏会まで2ヶ月でしたけれど、歌わせて戴くことにしたんです。
その時に、「GWに松本市のイタメシ屋を貸切って、新実先生を囲んでみんなで歌を歌うんだけど来る?」って言われて二つ返事でagree。「リコーダー持ってきてね。」って言われたので、荷物にならないソプラニーノ・リコーダーを携えて行きました。

いくつかの団体が、新実先生の「白いうた 青いうた」のシリーズの曲を歌われたのですが、その中に、リコーダーのパートのある歌を歌われる団体があって、新実先生から「Papalin、ここ吹いて」って言われて、ぶっつけ本番、初見で吹いちゃいました。そんなこともあって、2度目のご対面で名前を覚えて戴きました。

一曲ごとに先生が解説をされたのですが、曲が(ピアノ譜が)先にできて、後から詩がついたということに驚きました。来年もまた行きます!
Papalin
2007年06月18日 22:51
◆◆ 新実さんも難しそうですね・・・

沙羅さん、ありがとうございます。
久々のステージで疲れました。3つのステージ、演奏時間は正味75分くらい。だけど、当日のリハーサルがなんと3時間。リハで果ててしまいました。(^_^;)

新実さんのこの「白いうた 青いうた」シリーズは一体何曲あるのかなぁ。30? 40? 50?
でも、いずれも新実先生は"気軽に歌えること"を念頭において作曲されたようです。難しい曲は殆どありません。むしろ美しいメロディと詞にノックアウトされてしまうような、そんな曲集です。是非歌って下さい。

ねこまっくさんが、最近の新実先生の曲は難しいと仰っていましたが、僕は最近の作品を全く知らないので、こんな呑気なことを書いています。

そうそう、沙羅さんに教わった8分の6のリズム、そう、シシリアーナのテンポですが、やっぱり高齢の方には最後までご無理だったようです。カバーしなくちゃいけないと思って、一人でがなってしまいました。反省です。
utakichi
2007年06月20日 09:53
papalinさんお疲れさまでした。
演奏会の反省?幹事会で、次は何をやろうかという話になりましたが、飯沼先生の未発表の日本叙情歌編曲ものと「白いうた青いうた」が根強い人気で候補になっています。また、宗教曲はシューベルトのほかブストーやバルドシュといった現代ものも候補です。utakichiは新実先生の亡くなられた関屋先生に対する哀悼の曲「死者からの贈り物」を歌ってみたいなあ。ご意見お聞かせください。また歌いに来てください。
Papalin
2007年06月20日 23:43
◆◆ 「死者からの贈り物」を・・・

utakichiさん、ありがとうございます。
これはこれは、指揮者先生のお出まし、恐縮です。今回は本当にお世話になりました。全ステージとも好みの曲で、幸せでした。

あらら、もう次のお誘いですか?
<(; ^ ー^) マイッタマイッタ

と言いながら、さきほど楽譜ネットで「死者からの贈り物」を発注してしまいました。アカペラですね。どんな曲でしょう。アカペラというだけで、期待しちゃいます。

> ブストーやバルドシュといった現代ものも・・・

さて、現代ものは全く存じません。もっとも新実さんの作品も現代ものといえば現代ものですね。
utakichi
2007年06月21日 05:09
白いうた青いうた

突然こんな時間に目が覚めてしまいました。目の前のMac Book Proを立ち上げ、Papalinさんのページを見ましたら、「死者からの贈り物」を買われたとか・・・・・!
文中の「白いうた青いうた」ですが全53曲です。1995年2月に谷川雁先生が亡くなられ、100曲目標が途絶えてしまいました。残念。
せっかくですので発表された順に書き出しましょう。
utakichi
2007年06月21日 05:11
十四歳
ともだちおばけ
薔薇のゆくえ
自転車でにげる
南からの人々
落葉
島原
ぼくは雲雀
はたおりむし
ねむの木震ふ
二十歳
壁きえた
こびとのひげ
アルデバラン
ふたりで
砂よ
就職
北のみなしご
鳥舟
春つめたや
青い花
夜と昼
ライオンとお茶を
北極星の子守歌
八月の手紙
夢幻
ぶどう摘み
傘もなく
なまずのふろや
とげのささやき
このみちゆけば
火の山の子守歌
ぶどうとかたばみ
わらべが丘
なぎさ道
忘れ雪
いでそよ人を
ぼくという名のひとり
しらかば
無名

南海譜
火の粉
盲導犬S
高二の肖像
卒業

中世風
夏のデッサン
恐竜広場
小さな法螺
あしたうまれる
われもこう

これで53曲です。この発表順も恐らくは作詞順のような気がします。私の持っている楽譜は発表順になっていてトップの「十四歳」はリコーダー(2声)と鈴とピアノで書かれています。
Papalinさんのリコーダーで聞いてみたいなあ!
Papalin
2007年06月21日 07:20
◆◆ 「死者からの贈り物」を買われた・・・

utakichiさん、ありがとうございます。
ええ、ネットで注文してしまいました。(笑)

僕は、男声合唱の楽譜は、「あしたうまれる」を持っているだけなので、ついでに「やさしい魚」、「壁きえた」、「日本がみえない」も同時注文しました。アカペラが好きです。大勢のPapalinたちでも歌えるかと思って・・・。
 
先生、早起きですね。(^-^ ) ニコッ
Papalin
2007年06月21日 07:28
◆◆ 私の持っている楽譜は発表順・・・

utakichiさん、ありがとうございます。
すごいですね!
このリストには、驚いてしまいました。
メロディが先にあって、後から詞をつけた谷川雁さんを、新実徳英さんは、大変高く評価されていますね。僕も驚きました。両者の間に全く違和感がないというか、この詩のためにこのメロディありきという感さえします。

僕が昨日発表した(?)「われもこう」は、谷川さんにとっては遺作だったのですね。何だか不思議な気が致します。
I(o_O)i オドロキ!

utakichi先生、僕は歌い手として歌いたいと思っておりますのに、リコーダーですかぁ?
*o_ _)oバタッ
2007年06月21日 12:22
3月は武満、5月は「詩人の恋」、今度は「白青」・・・
ええとこどりでんな(笑)
「詩人の恋」と言えば、男声4部合唱の楽譜がこの間、発売されました。即、購入。いつかやってやる! いや、でも、この曲集はピアノ弾きたいなあ・・。
「白青」ブームに乗っかって、私の好きな曲を上げておきます。
リクエスト、というわけじゃありません、歌ってくれたらうれしいけど。
●僕は雲雀 ●はたおりむし ●壁きえた ●北極星の子守歌 ●なまずのふろや ●とげのささやき ●火の山の子守歌 ●壁きえた ●ぶどうとかたばみ ●ぼくという名のひとり ●卒業 ●小さな法螺
・・・ざっとあげてもこんなにあるなあ。
合唱団でもよく使いますが、シンプルな二部合唱なのに
歌うほどに好きになるんです。新実さんの曲の特性ですね。メロディーがいいんです。
『やさしい魚』の「鳥が」も大好きです。歌ってると、美しさ心地よさに泣けてきます。
おっと、こんな書き込みをしている場合ではない・・・原稿書かねば・・・ピアノ弾かねば・・・・その前にメシ食わねば・・・
Papalin
2007年06月21日 22:48
◆◆ ええとこどりでんな(笑)

ねこまっくさん、ありがとうございます。
え、そうなんですか?
合唱曲はほんの一握りの曲しか知らないです。それでもいいとこ押さえてるってことかな。しめしめ。

詩人の恋の男声合唱版の楽譜、当然ゲットしてますよ。第二弾で歌おうと思っていたのに、ねこまっくさんに言われちゃいました。でも、さすがですね

シューマンでしょう? 男声合唱でしょう? 楽譜としては、売り上げは期待できないと思うんですが、どうして発売されたのかな。不思議です。

ねこまっくさんのピアノ&歌唱指導で、いつか全曲を歌いたいです。ソロで。宜しくお願いします。

白青、ねこまっくさんご推薦の曲、5曲だけ知っていました。どの曲かは言いません。秘密です。今回のutakichi先生の合唱団のステージでも、二部合唱の曲を何曲か歌いました。確かに仰る通りですね。メロディが何と言っても美しい!

相変わらずご多忙の様子。
ちゃんと寝て下さいよ。
タテ タツンダジョー p( φ ・)q  (+_;)
2007年06月22日 01:52
男声合唱の楽譜は新刊が出たと思ったら、あっという間にオンデマンドに切り替わるので、「おっ!」と思ったら、即購入です。
ちなみに、Papalinさんの購入された『あしたうまれる』も、何年かずっと品切れだったんです。つい1カ月くらい前にやっと増刷されたんです。タイミングいいったらないですよね。私なんか何年も待ったのに・・・ちっ!

シューマンの「詩人の恋」、シューベルトの「冬の旅」、ドヴォルザークの「ジプシーの歌」あたりは、実はグリーの定番曲なんですよ。興味があったら慶応ワグネルのサイトを検索してみてください。あらゆる曲の演奏を無料配信しています。
しかし、私はいつの間にこんなに男声合唱に詳しくなったのでしょう・・・逆に女声合唱にすごく疎くなりました。というより女声合唱に興味がないかも。

そうそう、こんなサイトがあるのも教えてあげましょう。もうご存知でしたらご容赦。
http://www.jvcmusic.co.jp/kyozai/column/shiroao.html

こんな書き込みをしてると、合唱オタクのようですが、
私はフツーの人ですからっ!
Papalin
2007年06月22日 23:34
◆◆ 1カ月くらい前にやっと増刷・・・

ねこまっくさん、ありがとうございます。
え、そうだったのですか?
でも、僕が買ったのは2年くらい前です。
2005年6月発行の第2刷でした。(笑)

詩人の恋がグリークラブの定番だったということは、昔から男声合唱用に編曲されていたということですね。冬の旅も? ジプシーの歌も?
_φ( ̄ー ̄ )メモメモ

ワグネル、聴いてみました。すごいサイトだ!
32kbpsというのが惜しいね。せめて64kbpsにしてくれれば、準CD並みの音になるのに。
「われもこう」と、「あしたうまれる」だけ、録音が終わったので聴いてみました。さすが、緊張感溢れる歌です。「あしたうまれる」のテンポは、僕は遅すぎるように思うのですが、いかがでしょう。

白青のサイト、ありがとうございました。
白青の人気の高さが伺えますね。
工事再開を願うところです。

僕も普通の人ですから、ご安心下さいませ。
(^-^ ) ニコッ
utakichi
2007年06月23日 01:01
新実先生60歳祝賀!!

【合唱音楽の新たな地平】 Part 9
八ヶ岳ミュージックセミナー 川上村
特 集 新実徳英 ~生誕60周年記念祝賀~
1947年8月5日生まれ。セミナー期間中に生誕60年の記念の瞬間をみんなでお祝いしましょう!
2007年8月3日(金)~6日(月) 川上村文化センター

という合唱セミナーが開かれます。皆で参加しませんかという案内がきてますので、ひょっとしてPapalinはその気になるのではと思いお知らせします。詳しくは
http://www.ongakuju.com/8-gatake/
でごらんください。
Papalin
2007年06月24日 09:11
◆◆ 新実先生60歳祝賀!!

utakichiさん、ありがとうございます。
お~、新実先生、やっと還暦ですか。
それは目出度いですね。

ご案内、ありがとうございました。
utakichi先生はセミナーに参加されますか?
委嘱作品の初演もあるとか。
僕が興味津々であることは自明でしょう。(笑)
utakichi
2007年08月09日 15:25
Papalinさん、如何でしたか?
聞くまでもないか!
Papalin
2007年08月10日 07:46
◆◆ Papalinさん、如何でしたか?

utakichiさん、ありがとうございます。
あれ・・・ですね? (^-^ )
そりゃもう、聞くまでもないでしょう。(笑)

あの感動をまたお伝えしたいと思います。
つたない文章で、どこまでお伝えできるやら。
次はご一緒しましょう。お正月ですって。

この記事へのトラックバック