AZ演奏会(2) 横山琢哉さん 赤坂有紀さん

夜7時、ここから50km離れた松本で開演するコンサート。
やっと間に合った。パンフレットを見る時間もなく、演奏会は始まった。
第2ステージが終了し、やっと休憩。


画像
【 ルドルフ・フォン・ベッケラート社製のオルガン 残響2秒のホールに響く 】


でもって、パンフレットを見ていたら、おや~?
夏の合宿でスタッフを務めてくださった方が載ってるよ。
別ページに載っている栗山先生を含め、全員がお会いした人だ。

ちょっと、いやかなり驚いたけれど、よく考えれば極めて当然のことだ。
演奏家って、音楽性の合う、気心の合う人とアンサンブルをする。
時に冒険もあるだろうけど、長くは続かないだろうな。


画像
【 すごい方たちがセミナーで教えて下さったんだな~ 今や遅し 】


横山琢哉さんは、合宿の前の東京での事前練習を指導された方。
ボローニャの国際合唱指揮コンクールで2位となられた経歴を持つ。
当然、合唱に詳しくない僕は、この日まで琢哉さんのことは知らなかった。


画像
【 セミナーで 新実先生の還暦祝ケーキにキャンドルを立てる琢哉さん 】


おや~、これはあのときの、レタスの葉っぱを踊りながら放ったお姉さん
赤坂有紀さん。団のトレーナーをされているんだね。
ソロで歌われるし、合唱指揮もなさるようだ。きっと楽しいだろうね。


画像
【 おや~、有紀さんも歌っているぞ~ 】


あれ~、第4ステージ「月夜の木馬」では、ちゃっかり歌ってるじゃん。
1~3のステージでは見なかったと思うけど、気づかなかっただけかな。
第4ステージは暗譜だった。みな気持ちが表情に出ていいなぁ。

それにしても、女性というのは恐ろしい。
最初は彼女だと気づかなかった。だってすごく大人っぽかったから。
ステージがはけた後、久しぶりに会話した。夏の雰囲気は変わってなかった。





"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


Papalinの一風変わった田舎暮らしを応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック