やり直し07 【海鮮の昼飯】

いよいよ海鮮尽くしの始まりです。(^_^;)



笹川流れを後にします。
雨が降ってきたこととは関係ありませんが、お腹が空きました。




画像





山形に入るちょっと手前だったかな? 鼻を利かせて食堂に入ります。
山形の言葉には、"ん"で始まる言葉があるんですね。(^-^ )




画像





僕が頼んだのは、地物の刺身膳。
どれも美味しく、量も質も驚きでした。あら汁が何とも素朴です。




画像





刺身は言うことなしです。
何にもまして新鮮であることが美味しさの源。信州では敵いません。




画像





連れが頼んだのは、いかの膳。
小鉢もイカで一杯。さて、うまイカな?




画像





胴体の中に、げそを孕んでいました。
冬になると、日本海はイカ釣り漁船の灯りで眩しいです。




画像





aosta 「これと、これと、これ、けろ! 」
Papalin 「ほだい?」
aosta「んだかす。」
Papalin「けね。ちょすな!」
aosta「むずこい~!」




画像





 はよろ












"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m
 
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

この記事へのコメント

nyankome
2009年10月04日 09:57
二人で食事をするときには、違ったメニューを頼んで分けるのがいいですね。(洋食ではそうはいきませんけど。)お刺身、美味しそうですね。
Papalin
2009年10月04日 20:17
◆◆ 違ったメニューを頼んで分けるのが・・・

nyankomeさん、ありがとうございます。
大勢で食事(飲み会も)をするときは、色んなメニューが頼めていいですね。まぁ二人でも2種類は頼めますけれど。

信州に暮らしていますとね、海辺の街に行くと、本当に新鮮なお魚の美味しさってのがわかります。高級魚でなくても、粋がいいというだけで3割アップです。(^_^;)
ichi
2009年10月04日 20:51
山形まで行ったか。・・・まいりました。〈(・_*)〉
Papalin
2009年10月04日 21:24
◆◆ ・・・まいりました。〈(・_*)〉

ichiさん、ありがとうございます。
山形と言っても、東北自動車道とか、関越自動車道のコースとは全然違うんです。上信越自動車道からのコースは、まさに閑散コース。シルバーウィークといえども、渋滞知らずでしたよん。
ヽ (´ー`)┌ フフフ

この記事へのトラックバック