◆IL DIVO◆ ドビュッシー / 月の光

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Debussy / Clair de lune
URL : http://papalin.yas.mu/W209/M021/

  ◇公開日: 2010年2月13日
  ◇演奏時間: 4分34秒
  ◆録音日: 2010年2月 (48歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)




ドビュッシー / 月の光です。

このオーケストラは、殆ど聴こえませんでした。
ピアノで合わせるときは、きっともっと大変なんだろうと思います。
カラオケはやっぱりドンジャラホイってウルサイ系がいいかも。


★使用楽器★

  ソプラノ     モーレンハウエル  グラナディラ製
  アルト      メック       黒檀製
  テナー      全音        桜製
  バス       メック       楓製
  グレートバス   キュング      楓製
  コントラバス   キュング      楓製



お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

この記事へのコメント

ichi
2010年02月13日 18:17
『つきのひかり』というと、淡く優しいあかるさを連想し、『げっこう』というと、冷たい夜の冴えわたった空気感を感じます。切れ味といいますかね。

さて、切れ味といえば、先日新しい包丁を買いました。その包丁の取り扱い説明書のお話。(この話がしたかっただけの苦しい展開です)
包丁の取り扱い説明書って見たことありますか?さて問題。一番最初に書いてあったことはなんでしょう?

・・・答えは次のドビッシーの曲のコメントで!!

曲の感想ですが、『確かに・・・』と脳天気な相槌をうっておきます。
Papalin
2010年02月18日 22:02
◆◆ 『つきのひかり』というと・・・

ichiさん、ありがとうございます。
何が何でも包丁に持っていくあたり、さすがです。

つきのあかり・・・それは僕の受験勉強時代。
げっこう・・・それは、僕の仮面時代。
(。^。)コケ!

> 一番最初に書いてあったことはなんでしょう?

「小さいお子様の手に届かないところに保管して下さい。」

違うかな・・・。
nyankome
2010年02月18日 22:53
柔らかい月の光が優しく照らしているイメージの演奏です。
Papalin
2010年02月20日 16:22
◆◆ 柔らかい月の光が優しく照らして

nyankomeさん、ありがとうございます。
小さな池のような湖と、覆いかぶさるように岸辺に生える木立がシルエットのように見えます。

この記事へのトラックバック