◆IL DIVO◆ リスト / ラ・カンパネラ

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Liszt / La Campanella
URL : http://papalin.yas.mu/W209/M021/

  ◇公開日: 2010年2月7日
  ◇演奏時間: 2分49秒
  ◆録音日: 2010年2月 (48歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)




リスト / ラ・カンパネラです。

昔、山口百恵主演のテレビ番組、"赤い"シリーズの第5作「赤い激流」で、
ピアニストを目指す水谷豊が、この曲を弾いていましたっけ。

山口百恵も、水谷豊もさほど強い印象が残っていませんが、
父親役を演じた宇津井健の印象は、ものすごく残っています。

自分の父親に似たところもありました。とても厳格なところが。
その反動で、Papalinは、ふにゃふにゃ、ぽ~にょぽにょぽにょです。


さて、まさかこの曲をリコーダーで演奏することになるとは思いませんでした。
ラ・カンパネラ・・・鐘・・・鳴ってませんね。(^_^;)

この曲は、嬰ト短調。
  ・・・ つまり、ハ長調より半音低い調で、シャープが5つ。

一つ前のチャイコフスキーは、変ロ短調。
  ・・・ つまり、ハ長調より半音高い調で、フラットが5つ。

やってくれるよなぁ・・・。  。・°°・(;>_<;)・°°・。


★使用楽器★

  ソプラニーノ   メック       梨製
  アルト      メック       黒檀製
  テナー      全音        桜製
  バス       メック       楓製
  グレートバス   キュング      楓製
  コントラバス   キュング      楓製



お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

この記事へのコメント

2010年02月07日 16:56
「ラ・カンパネラ」を聴く前にどうしてもお願いしたいことがありまして・・・。

今私はJames Oswaldの「四季のアリア」というのにはまっています。
こちらで試聴できます。
http://ml.naxos.jp/album/DIS-80164

それぞれの曲に花の名前が付いていると言うのも素敵ですよね!
いろいろ検索していたらMarvel of Peru(オシロイバナ)の部分にあたる楽譜が出てきました。
リコーダー3重奏ということで是非Papalinさんに演奏していただきたいです。
http://icking-music-archive.org/ByComposer/Oswald.php
Cecilia
2010年02月07日 17:10
追記です。
主旋律は本来フルートですが、リコーダー用楽譜によくあるようにアルトとテナーで分けています。

では・・・「ラ・カンパネラ」はこれから聴かせていただきます。
ichi
2010年02月08日 12:21
「ラ・カンパネラ」の感想の前にどうしても言いたいことがありまして・・・

写真が怖いです。小鳥を食べちゃいそうで。

さて、水谷豊はポロネーズも弾いていましたね。鍵盤の間に剃刀を入れようなんて誰が考えたんでしょう?
リコーダーだったら、口紅でもつけておいて、なによこれっ! てなもんです。
さて、ソプラニーノが利いていますね。あまりどろどろした情念を感じさせないところがいいと思います。クールです。スマートですの方がいいかな?
Cecilia
2010年02月08日 13:47
聴かせていただきました。
最初のオルガンに驚きました。
リコーダーのピピピ・ピピピ・・・が可愛いです。
ポロロロン~が難しそう・・・。

それとichiさん同様、私も写真が怖いと思いました。(すみません・・・)
下手なコメントしたら叱られそう・・・なんて。
この時何かあったのですか?

「赤い激流」、私も思い出深いです。
このドラマで知った数曲はお気に入りです。
宇津井健と言えば同じ赤いシリーズでバレエ教室の教師役を演じていたこともありましたよね。
男性ダンサー特有の斜めにジャンプして足をパタパタするあの技(何と言うか調べないとわかりませんが)をよく真似しました。(笑)
Papalin
2010年02月10日 06:29
◆◆ 「四季のアリア」というのに・・・

Ceciliaさん、ありがとうございます。
プリンタの黒インクが切れてしまって、楽譜が印刷できなくていましたが、買って来ました。(^-^ )

わからないうちに演奏が終わっちゃったという感じですので、他の曲の楽譜もあるといいですね。
Papalin
2010年02月10日 06:31
◆◆ アルトとテナーで分けています

Ceciliaさん、ありがとうございます。
どこが旋律なのかわからなくなってしまうので、こういう編曲は出来たら避けてもらいたいと思っています。
Papalin
2010年02月11日 08:46
◆◆ 写真が怖いです。

ichiさん、ありがとうございます。
同感です!

枯れ木に止まってざわめく小鳥たちを指差したら、突然2羽が飛んできて、僕の腕に止まったんです。驚いた表情をフォーカス・・・てなわけなのですが、確かに恐いです。
 
水谷豊が弾いていたのは、英雄ポロネーズでしたっけ。トロロロロロンっていう半音階で上昇するところを奏でる(演じる)彼の仕草が脳裏に焼きついています。
Papalin
2010年02月11日 08:52
◆◆ バレエ教室の教師役を・・・

Ceciliaさん、ありがとうございます。
そうでした、そんなシリーズもありました。国広富之が主演でした? あれ、違うかな?

レオタードの前がモッコリしていて、姉がきゃ~きゃ~言ってたのを思い出しました。(^_^;)
赤いシリーズでバレエ教室の教師役演じた赤い激突です
2010年02月17日 17:34
赤いシリーズでバレエ教室の教師役を演じていたこともありましたよね。というのは赤い激突のことですね
Papalin
2010年02月20日 16:10
◆◆ 赤い激突のことですね

赤いシリーズでバレエ教室の教師役演じた赤...さん、ありがとうございます。
赤い激突・・・でしたか。すっかり忘れています。

話は変わりますが、私はしっかり山口百恵ファンでした。デビュー曲は「としごろ」だってことも当然知っております。彼女を尊敬しているのは、一切芸能界から離れたこと。あんなスタアが普通はできることではありません。○○のりこさんとは大違いですね。

この記事へのトラックバック