◆IL DIVO◆ バッハ / シュープラー・コラール集

≪生演奏を公開しています≫

画像
J.S.Bach / Schublerschen Chorale fur Orgel BWV 645-650
URL : http://papalin.yas.mu/W247/M645/

  ◇公開日: 2010年10月6日
  ◇連続演奏時間: 17分58秒
  ◆録音日: 2010年10月 (49歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



バッハが作曲した教会カンタータから
6曲をオルガン用に編曲したものです。

前回演奏した小曲集に比べると、
ちょっと難易度が上がりますでしょうか。
少々手こずりました。

カンタータで御馴染みの第一曲は
僕も歌っています。いい曲なのですが、
下手くそなので、ここではリンクしません。

バッハから、抜け出せないでおります。

WIMAの楽譜を使わせていただきました。


使用楽器

  ソプラニーノ   キュング         紫檀
  ソプラノ      フェール         紫檀
             モーレンハウエル   石榴
  アルト       メック           オリーブ
  テナー       全音            桜
  バス        メック           楓
  グレートバス   キュング         楓
  コントラバス    キュング         楓



曲目

  1. 「目覚めよと呼びわたる物見の声 (Wachet auf, ruft uns die Stimme)」 BWV645
  2. 「われいずこに逃れ行かん (Wo soll ich fliehen hin)」 BWV646
  3. 「ただ尊き御神のままに (Wer nur den lieben Gott laesst walten)」 BWV647
  4. 「わが魂は主をあがめ (Meine Seel erhebt den Herren)」 BWV648
  5. 「われらとともに留まりたまえ (Bleib bei uns)」 BWV649
  6. 「主を頌めまつれ (Lobet den Herren)」 BWV650




大勢のPapalinたちによる多重録音にて、お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

この記事へのコメント

ichi
2010年10月07日 05:57
**下手くそなので、ここではリンクしません。

そんなこと言ったって、簡単に検索できちゃうじゃん。
Papalin
2010年10月07日 07:25
◆◆ 簡単に検索できちゃうじゃん。

ichiさん、ありがとうございます。
そうでした。……(o_ _)o パタッ
でも、あえてさらし首にするような真似はしませんということで・・・。
2010年10月08日 15:55
あまりのスピード、クオリティに、驚いて腰が抜けました。
 とりあえずまとめてリンクさせていただきましたが、リンクの方が追いつかない、というのは、いったいどういうこと・・・・?(笑)
 3、4曲の、トボトボと歩くようなさびしげな感じもいいですが、
 5、6曲の、湧き立つような明るい雰囲気が、リコーダーならではで、オルガン版より雰囲気がずっと原曲に近く、たまりません。
 ちなみに、原曲のオブリガート楽器は、第5曲ヴィオロンチェロ・ピッコロ(BWV6)、
 第6曲はヴァイオリン(BWV137)ですが、
 リコーダーもいいですね!
Papalin
2010年10月10日 06:27
◆◆ リンクの方が追いつかない、というのは、いったい・・・

Noraさん、ありがとうございます。
過去においてもゴールトベルクのように、怒涛の連続演奏というのがありましたので、Noraさんもよくご存知でしょう。でも、今回はそれ以上でしたね。(^_^;) やり始めると止まらない性格は加速しているものと思われます。

> オルガン版より雰囲気がずっと原曲に近く

そうなんですか? 他人事のように言ってますけれど、オルガンでの演奏を聴いたことのない私としては、楽譜だけが頼りです。そうそう、これら一連のお借りした楽譜を作ってWIMAに公開されている、Pierre Gouinさんにお礼のメールを出しましたら、彼も随分と喜んで下さいました。

この記事へのトラックバック