◆IL DIVO◆ リロイ・アンダーソン / 紙やすりのバレエ

≪生演奏を公開しています≫

画像
Leroy Anderson (1908-1975) / Bugler's Holiday
URL : http://papalin.yas.mu/W232/#M038

  ◇公開日: 2011年10月8日
  ◇演奏時間: 2分15秒
  ◇録音年月: 2011年10月 (50歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



6曲目は、紙やすりのバレエ。
紙やすりの音は何で出しているかですって?
ちょっと恥ずかしいので、下に小さく書いておきます。(^_^;)



楽譜は、らぶしゅーべるとさんから頂戴しました。



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



楽器編成・使用楽器 (440Hz)

    ソプラノ  ⇒ テナー      メック(ボックスウッド)
    アルト   ⇒ バス       ヤマハ(メイプル)
    テナー  ⇒ グレートバス   キュング(メイプル)
    バス   ⇒ コントラバス   キュング(メイプル)

    紙やすり             揉み手



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

アルト笛
2011年10月09日 00:31
久々に寄せていただいたらリロイ・アンダーソン特集で、楽しませてもらっています。使用楽器の「やすり」と「揉み手」に思わずニンマリ(#^.^#)、面白い音になるのですね!やすりの目の粗さには特に指定はないのでしょうか(^_^;)
ピチカート・ジャズやシンコペイテッド・クロックはこんな風に楽しく吹いてみたい~。リコーダーの音色にいい感じに合いますね♪
Papalin
2011年10月09日 07:32
◆◆ やすりの目の粗さには特に指定はないのでしょうか(^_^;)

アルト笛さん、ありがとうございます。
市販されている紙やすりには、目の粗さを示す数字が書いてありますが、今回は特に指定はございませんでした。 (。^。)コケ!

らぶしゅーべるとさんの、四重奏に拘った、熟練した、お洒落なアレンジがなかなかいいですね。楽譜を作るのは時間のかかる作業なのですが、こうしてご提供下さる方々には本当に感謝しております。(^_^;)

この記事へのトラックバック