◆IL DIVO◆ イケホウト / 宮廷組曲 10. メイドのローラはラララと歌う

[CD・楽譜 Studio-Papalin]

画像
Victor Eijkhout (1959-) / Courtly Suite / Lola sings lala
URL : http://papalin.yas.mu/W261/#M003

 
  ◇公開日: 2014年7月7日
  ◇演奏時間: 1分54秒
  ◇録音年月: 2014年7月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




3、4日前に届いたイケホウトさんからメール。「7年かそれ以上かかってやっと完成したよ。」という言葉と共に、楽譜が送られて来ました。「宮廷組曲」(Courtly Suite)の最終楽章、"Lola sings lala"という曲でした。

楽譜には、こう書かれていました。

 Lola the maid runs in and out of the banquet hall serving dishes.
 She sings along with the music that is playing, but she doesn't really know the tune so she makes up her own notes.
 The musical director looks at her disapprovingly, but no one else seems to mind.


Papalin風に訳すと、

 メイドのローラは、料理のお皿をもって宴会場を行ったり来たり走り回っています。
 彼女はちょうど今演奏されている曲に合わせて歌っているのですが、彼女はその曲をちゃんと知ってはいないのです。ですので、彼女は曲に合わせて何となく歌をつけているのですね。
 音楽監督は彼女の歌に難色を示しています。でも他の人たちはまったく気にしてないようですよ。


ヴォイス・チェンジャで、コントラバス・リコーダーの音をオクターブ下げることは良いのですが、歌には使えませんね・・・。

ちなみに、9曲目までの解説ブログはこちらになります。



楽譜は直接戴いたものを使用しましたが、IMSLPにも掲載されると思います。



【2014.7.10 追記】

全楽章完成に伴って、正式な楽章の順番を以下の通りにしたと、Victorさんから連絡を戴きました。
IMSLPにも楽譜が掲載されましたが、この順番になっています。
ということで、私も順番を修正しました。

   1. Fredo's Chanson
   2. Autumn's Allemande
   3. The Queen's Minuet
   4. Guarding the Cannon
   5. The Royal Twins
   6. The Visitor from Afar
   7. The Cook's Estampie
   8. Lola sings lala
   9. The Last Pavane
  10. Piper on the Ramparts at Dawn




使用楽器

   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   テナー          メック           ボックスウッド
   テナー          全音            チェリー
   バス           ヤマハ          メイプル
   コントラバス      キュング         メイプル

   メイドのうた      Papalin          (^_^;)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック